エアコンクリーニングや設置工事、修理などで業者さんを自宅に呼んで作業してもらうことってありますよね。

 

ところで、、作業員さんの作業中って結構暇というか・・・

何してればいいの?気まずいんだけど!

という声が結構あるようです。

 

そこで今回は、エアコンの各種業者さんが作業している間の過ごし方や、注意点についてまとめました。

スポンサーリンク

エアコンクリーニング中何してる?業者がいる間の過ごし方

エアコンクリーニング、または取付工事や修理工事なども同様ですが、業者さんがいる間の身の置き所がない!と思う感覚・・・

気持ちわかります(;´∀`)

 

なんか同じ空間にいて違うことしてるのもなんだし、かと言って別室に引っ込んでていいのか?

業者とは言え一応部外者だし、何らか監視しておいた方が良いんだろうか・・・

 

でも気まずい(;´∀`)

 

こんなかんじでしょうか・・・

 

で、エアコン業者さんの作業中の身の置き所の正解なんですが、

リビングであれば同じ空間にいつつテレビでも見ておけば良いとのこと!(業者さん談)

特に作業している横で通常の日常生活を送っていても、業者さんは気にしていないようです。

 

なので、普段通り家事をしたり、パソコン触ったり、本を読んだり、テレビを見たり・・・

こんな感じで大丈夫ということです。

 

で、子供部屋など別室のエアコン作業の場合は、さすがにわざわざその空間に一緒にいるのもなんなので(;´∀`)

作業する部屋に貴重品やその他大切なものを置きっぱなしにしないようにして、その上でリビングでお茶でもしておけば良いとのこと!

 

作業員さんに終わり次第声をかけるように言っておけば良いでしょう。

 

その際の共通して注意点をあげると、作業前の状態を見ておいてから目を離すこと。

 

壁や床の状態(傷がついていないか等)把握しないまま工事やエアコンクリーニングを始めてしまうと、何かあったときにどちらの責任かわからなくなります。

できれば事前に写真を撮っておくと万全かもしれません。

 

リビングなど一緒の空間でクリーニング作業などしてもらう場合は、自分が席を立ったタイミングなどでちょこちょこ様子を見に行っても良いですよ。

なんかじろじろ見るのも業者さんがやりづらいかな?と心配される方もいるようですが、業者さんも場数をこなしてますから、そんな細かいことは気にしていないようですよ。

 

エアコンクリーニングの場合は、今どんな場所を掃除しているのかとか、汚れ具合とか、自分でもこの辺を掃除すると良いとか、そんなエアコンの掃除豆知識みたいなのを聞いても参考になるかもしれません!

 

ご自分のお家なんですから、業者さんに気を遣って、変にその場を避けていなくても、気になるならどんどん見に行って良いと思います。

ちなみにうちの子供なんかは業者さんの作業とか気になりすぎて、ずーっと後ろから監視している感じです(;´∀`)

 

私はというと、エアコンではないですが、ハウスクリーニング業者さんに洗濯機の解体クリーニング作業をやってもらったときは、解体の過程やら汚れ具合など興味津々だったので、周りをうろうろしたあげく、汚れの写真なんかも撮影させてもらいましたよ( *´艸`)

別に邪魔したわけではない(と思う)ので、快く応じてもらえました!

 

というわけで、作業の邪魔にならなければなんでも大丈夫ですよ~

スポンサーリンク

エアコンクリーニングや設置工事で業者がいる時間はどれくらい?

何だか気を遣うエアコンクリーニング業者さんの作業時間。

 

だいたいどれくらいで終わるの・・・?というところなんですが、

普通のエアコンクリーニングでしたら、2時間もあれば終わるというのが一般的です。

 

ちなみにエアコン取付工事なんかも同様。

2時間の枠でアポイントは取っていて、その中で作業するという業者さんが多いようです。

 

ときどき、2人組で訪問してスピード勝負で1時間以内で終わらせたりするケースもあるようですが。

多くのエアコン業者さん(クリーニング、取り付け工事とも)は、作業するのは実質1人なので1人で訪問するので、まあ最大2時間と見ておけば良いでしょう。

 

エアコンクリーニングの業者作業中に外出ってあり?

エアコンクリーニング業者さんや工事業者さんのいる2時間程度の時間。

これだけまとまった時間だと、ちょっと外出したくなる気持ちも出てくることが。

 

例えばちょっとコンビニに・・・とかちょっと夕飯の買い物に・・・とか、子供の習い事に・・・とかetc・・・

 

なんですが、やはり業者さんだけを家に置いて外出することは控えましょう!

これは防犯という意味でももちろんなんですが、エアコンクリーニング業者さんとしても在宅していてほしいというところなんです。

 

なぜかと言うと、その家でもし何か物がなくなったとか何とかあったときに、外出中の業者さんのしわざと疑われることがあるようなんですね。。

業者さん側としても、身に覚えのないことで疑われるのも迷惑ですし、対応している時間もないです。

 

というわけで、家主さんにはしっかりと在宅していただいて、むしろ監視していただいて結構ですよ!

というのが、まっとうな業者さんの思う所なわけです。

 

ほんの5分だし、と言ってもその5分でもめたり、あらぬ疑いでごちゃごちゃするのは時間と労力の無駄。

お互いの為にも、作業している間はしっかり在宅しておくというのがマナーと言えると思います!

<まとめ>エアコンクリーニング業者がいる間何するか

ある程度の時間、同じ空間で作業してもらうということで、ちょっぴり気まずいエアコンクリーニングや設置工事。

 

ですが、業者さん側からすれば全くこちらのことは気にしていないようですし、普段通りの過ごし方で問題ないとのことです。

 

というよりも、作業前後の状態や作業状況など、客側も把握しておくことでお互いの安心につながりますので、むしろ気を遣って席を外すようなことは必要なさそうです!

貴重品の管理や外出は控える、というのは客側のマナーでもありますので、気を付けてみてくださいね。

以上ご参考になりましたら幸いです◎

 

関連記事:

エアコンクリーニングや工事業者にお茶を出す?タイミングと人数は?
  エアコンの設置工事や修理、クリーニング業者の作業員さんへの対応について。 自宅に来てもらって作業してもらうわけですが、その際、お茶やお菓子っ...

スポンサーリンク