バレンタインでお友達同士気軽に贈り合う友チョコ。

子供達だけでなく、大人同士でも友チョコの習慣はかなり浸透してきています。

 

ママ友同士で贈り合うなんて方も多いのでは?

 

そこで今回は忙しいママなど大人の女性達の友チョコに関する悩みについて。

 

時間がないから友チョコを市販のお菓子で間に合わせたい!でも手抜きに見られないかが心配・・・という件で、色々アイデア含めて書いてみます!(*´∀`*)

スポンサーリンク

友チョコを市販のお菓子で用意したいけど手抜きに見えない?

忙しい中、たくさんの友チョコを準備するって結構大変ですよね。

 

特に手作りお菓子に慣れていない人にとっては、手際良くできないし、できたお菓子は味や見た目がイマイチだったりで・・・

 

時間も手間も取られる割には買った方がマシだった(・∀・)なんて事態にもなりかねません。

 

もう面倒くさいし時間もないから、最初から市販のお菓子で用意することにしたい!というケース、結構あるようです。

 

で、そんな時に少し心配になるのが
市販品だと手抜きに見られないかな?
という点。

 

確かに友チョコだと一つ一つにそんなに予算もかけられないし、かと言って500円のチョコレートギフトなんて買って渡しても、下手すると会社で配る義理チョコみたいな雰囲気になってしまうかもですね(;´∀`)

 

でも市販品のお菓子でも手抜きに見られないような工夫ってできますよ!

 

というか、大人同士ならむしろ市販で工夫するのが良いのでは!と個人的には思います。

【関連過去記事】

バレンタインの友チョコ、手作りは嫌という意見も?

 

友チョコを市販のお菓子で、と考えているのであれば、ちょっと人とはかぶらない市販品とか、市販のお菓子をそのままではなくデコるとか、ラッピングをちょっと豪華にするとかで、交換した時に盛り上がることを狙ってみてはいかがでしょうか。

 

つまり味よりも渡した時の話題性重視!

ということで、以下に市販品を探している人に向けて提案していきたいと思います

(*´▽`*)

友チョコ 市販のお菓子をデコって差をつけるアイデア

市販のお菓子でありながら、手をかけている風に見せるには、「デコる」のが手っ取り早いです◎

 

一番簡単にデコれるのはやはりクッキーやビスケット。

 

オレオなどココア味のお菓子をデコればバレンタインっぽさアップです。
チョコペンなどで文字を書くだけでも良いんですよ◎

 

チョコペンが一番手っ取り早いですが、その他にも

 

チョコレート用転写シート

お菓子用ペン

 

なんかもあります◎

普通のハート柄などの転写シートは特にバレンタイン時期は100均にも売っていたりします。

が、周りとかぶったり100均バレしたくなければ通販でも色々売っているので探してみてください!

 

あんまりないのだとこんなのとか↓

 

転写シートを使う場合、市販のチョコレートであればつるっとした見た目のお菓子(「DARS」とか?)がデコりやすいと思いますよ。

 

 

で、自分でデコるのすら面倒!ぶきっちょで自信がない!という場合。

 

お店にオリジナルお菓子を発注してしまうという手もあります。

 

例えばオーダーメイドのプリントクッキー
↓こういうの

 

手書きで「こんな感じ」とお店にデザインを伝えてその通りのクッキーを作ってもらったり、写真なども転写してもらえます。

これなら人とかぶる可能性ゼロ、オリジナリティがあって渡した時に盛り上がるのではないでしょうか!

 

またはチロルチョコやキットカットなど有名な市販チョコレートで、パッケージをオリジナルデザインでオーダーできるサービスなんかもあります(*´▽`*)

↓楽天

 

オリジナルチロルチョコ「デコチョコ」ホームページ

https://decocho.com/

 

オリジナルキットカット「チョコラボ」ホームページ

https://www.chocollabo.com/

 

 

こういった市販のオーダーメイドお菓子だけを贈るとなると、まあまあコストがかかるということもありますが、普通のお店に売っているチョコレート等々と詰め合わせて、オリジナルお菓子は数個アクセントに入れる程度でも十分見栄えはしますから、好みの物があれば使ってみると良いと思います!

 

 

スポンサーリンク

友チョコに市販品詰め合わせするならラッピングを可愛く

もはやデコったり注文したりする時間すらない!

という場合は、最後の手段、ラッピングを少し豪華に仕上げて逃げましょう(;´∀`)

 

豪華と言っても、そこは100均で大丈夫◎

 

例えばこういったボトルなど↓

ボトル

 

市販のお菓子をラッピング袋に入れて口を縛るだけでもまあ良いのですが、その場合は中身をかなり選定しないと(可愛い見た目やらウケ狙いのお菓子やらを相当選ばないと)子供だましみたいになってしまいますよね・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

 

なので、中身はソコソコの物でしたら、容器にお金を若干かけるのがおすすめ。

 

100均でちょっと可愛いボトルやらを調達して、あとは透明の袋などに入れてプレゼント風にすれば、少し豪華な見た目になります◎

そもそもラッピングに一人分100円以上かける人自体少ないでしょうから、100〜200円の大したことない金額でも、お金と手間かけてる感は出ると思いますよヽ(=´▽`=)ノ

 

友チョコ市販のお菓子にする場合アイデアまとめ

今回は友チョコを市販で用意しても手抜きに見えない方法あるよ!

という件について

 

市販お菓子デコやオリジナルデザインお菓子

ラッピングに少しだけお金をかけてにげる笑

 

などの解決策をご紹介しました!

 

市販買うだけでも少し工夫するだけで、むしろ手作りより喜ばれるバレンタイン友チョコになる可能性ありますから、色々検討してみてくださいヽ(=´▽`=)ノ

 

ご参考になりましたら幸いです◎

 

 

スポンサーリンク