3人目出産を控えるブログ管理人が出産準備について語るシリーズ。

今回は新生児の肌着についてです!

 

新生児の肌着って種類も色々あるし、素材も形も様々・・・

特に一人目妊婦さんは赤ちゃんのために万全の準備をしてあげたいけど選び方がわからない!と色々悩みますよね。

 

ということで、この記事ではまず

  • 新生児の肌着の枚数は何枚くらい用意したら足りるの?
  • サイズは50?60?それ以上?
  • 使いやすい種類(形)は?

について実際の画像付きでまとめてみました◎

スポンサーリンク

新生児肌着の枚数何枚必要?春夏生まれの場合

新生児肌着は何枚くらい必要となるかについて、自身の体験も含めて書いていきます。

私は3人の子供を4月、5月(予定)、6月に出産となりましたので、春夏生まれの赤ちゃんであればだいぶ参考にしていただけるかなあと思います!

 

まずは肌着の枚数を考えるにあたって、新生児ベビーが1日に何枚くらいお着替えするか、というところなんですが・・・

新生児が着ている物を汚す場面

  1. ミルク(母乳)の吐き戻し
  2. おしっこうんちの横漏れ
  3. お風呂上りや寝汗をかいたとき

 

肌着の上に2wayオールとかを着せている場合は、ミルク吐き戻しで汚れるのは上着だけで肌着は汚れないケースもありますね。

 

とは言え赤ちゃんは基本的に暑がりなので、春夏生まれベビーだと、室内では肌着1枚、または短肌着+コンビ肌着の2枚とかで過ごせることが多いです。

3月とか4月生まれだと気温によって肌着+ツーウェイオールとかの時期もありますが、5月は足が隠れるコンビ肌着であれば十分、6月生まれ以降は短肌着1枚(または足が出るロンパース型の肌着1枚)でも十分、という感じです!

 

我が家の6月生まれの新生児時期の写真はほとんど短肌着1枚です(;´∀`)

なので春夏生まれベビーの場合、服を汚す場面=肌着を交換する場面、と考えてもらって良いと思います。

 

赤ちゃんにもよるのですが・・・うちの子たちの場合、1つめ(吐き戻し)と2つめ(横漏れ)が結構な頻度で起こっていたので、最初の想像よりかなり頻繁にお着替えさせてました!

また、春夏生まれだと寝てる間に首のところに汗をかきやすかったり、沐浴も夜だけでなくてあせも防止で昼間にも1回やったりするので3つ目(お風呂や寝汗)も秋冬生まれより多め。。

 

そんなわけで、1日のお着替え回数は少なくて5回、多くて10回、という感じになってました!

 

おむつからの横漏れについては起きる頻度は何とも言えませんが、ミルクの吐き戻しについては3時間ごとの授乳で毎回したとすると単純計算で1日8回・・・

毎回必ず吐き戻すというわけではなかったですが・・・それでもかなりの回数になりました。

 

なので短肌着も一人目(6月生まれ)の時はおさがり含めて15枚程度あったのですが、毎日洗濯、洗濯、でしたね(;´∀`)

 

これを踏まえて、今回(5月生まれ)出産準備での新生児肌着枚数についてはこちら↓

 

内訳は

  • 短肌着10枚
  • コンビ肌着5枚
  • ロンパース型(ボディスーツ)11枚

計26枚!です!m9(゚Д゚) ドーン

 

枚数だけ見るとちょっと心配して用意しすぎかな?という感じもありますが・・・

 

ロンパース型については新生児時期以降も使える見込みの60サイズも7枚ほど混ざっています。

 

この7枚は洗い替えが間に合わないときの予備の意味も込めて(その場合は多少ぶかぶかでも良いかということで)購入。

 

なので純粋に新生児時期専用で26枚というわけではないような買い方にしてます!

 

新生児サイズをあまり大量に買いたくない方(多く使う場合は洗濯を頑張る!という方)は、短肌着とコンビ肌着はもう少し減らして、60サイズのロンパース肌着を5~6枚は買っておく、とすると買いすぎた!とはならないかもしれませんね。

新生児肌着っていつまで着る?

新生児肌着はいつまで使えるか?についてなんですが・・・

意外と生後数か月になるまでパジャマの下に着せたりもしていました。
(うちは春夏生まれで、秋の70サイズの時期も寝間着の下に短肌着着せてたり)

 

紐で前合わせになってたりするので、意外と赤ちゃんが大きくなっても家での着替えに便利に使えます。
(外出の際はお腹がずりあがったり、服の中でもたついたりするのでいまいちですが)

 

なので私のように心配性(または洗濯こまめにする自信なし)のママは多めに買っておいても、全くの無駄になるということもないと思います◎

 

新生児肌着はどこで買うのがおすすめ?

ここで大量の新生児肌着、どこで買うのがおすすめ?について補足。

 

新生児時期はおでかけもできないですし、デザインというよりコスパを重視したいママも多いのでは。

私もコスパ重視タイプなんですが、じゃあその私がどこで買ったかというと・・・

多めの枚数用意しておきたかったので、今回は大部分をメルカリで調達しました!

 

西松屋や赤ちゃん本舗と比較してもフリマアプリで買った方が圧倒的に激安なのでおすすめ◎

状態は新品未開封や水通しのみ、のものだけ選びましたが、結構出品されているのでチェックしてみるのも良いと思います(≧▽≦)

 

中にはほとんど未使用のブランド肌着が1枚300円で売られていたりもするのでお買い得です。

サイズアウトしてもきれいな状態だったら、ブランドものほど転売も簡単なので、最終的な出費を限界まで減らせるかもですよ!!

スポンサーリンク

新生児肌着サイズは50?60?おすすめは

新生児の肌着のサイズについて。

多くの新生児ベビー用肌着は50~60サイズ、という表記で販売されています。

前開きで紐で結ぶタイプが主流で、サイズの柔軟性があるので、出産時に大き目ベビーだったとしても50~60であれば「全く着られない!」ということはないと思います。

なのでこの大きさの物を買っておけば基本的には安心。

 

60サイズの肌着はほやほやの新生児ベビーには大きすぎます。

退院直後の赤ちゃんだとあまり太っていないので50サイズでも余裕あるくらいです。

 

でも50サイズ表記の肌着については・・・

標準サイズの赤ちゃんであれば、本当に生まれてから1ヶ月の間しか着られません!

 

私も一人目の出産時にプチバトーで50サイズのあまりの小ささ、可愛さに心奪われて1枚購入したんですが、1ヶ月健診の時期には股下のスナップボタンが留められなくなってました(つд⊂)

 

しかも高い肌着ということでもったいなくてあんまり着させなかったら、2~3回着てサイズアウトでした(つд⊂)

なので下の子はおさがりで新生児期にしょっちゅう着せましたけどね。

 

ただ、50サイズ・・・ほんとに小さくて可愛いし、新生児ベビーにもピッタリのサイズ感で着せていて可愛いんです!

なので購入するのであれば上質なものを1枚記念に買う、とかにして、ガンガン使い倒すというのが正解かと思います◎

↑左が50サイズ相当のプチバトー肌着、右は60サイズ相当のプチバトー肌着。

50サイズは特に2人目でかなり使ったのに、ぜんぜんへたっていないです◎

(ちなみに60のプチバトーは、ほぼ未使用をメルカリで300円で入手した品!)

 

プチバトーは1人目、2人目と着させて今回3人目にもおさがりさせますが、上質素材で全然よれないし、丈夫なだけでなくデザインも可愛いので、個人的にはかなりおすすめブランドです!

新生児肌着で使いやすい種類おすすめについて

新生児肌着によくある種類と言えば

  • 短肌着
  • 長肌着
  • コンビ肌着
  • ロンパース(ボディスーツ)

あたりかと思うのですが・・・

 

春夏生まれの我が子たちには長肌着は全然使いませんでした!

一人目のとき、一応数枚用意していたんですが・・・

どのみち足で蹴飛ばしてはだけてしまうし、長肌着を着させるなら短肌着+お腹辺りにタオルでも乗せておいてあげるくらいで十分でした。

短肌着の方がおむつも見えやすいですし◎

 

ということで、2人目以降は長肌着は用意しておりません!

 

秋冬生まれだとツーウェイオールの下に長肌着、とか

短肌着と長肌着を重ね着、とかしているママもいるようですが。。

 

個人的には長肌着を着させるならコンビ肌着(股下にスナップ有)の方がお腹が出ないし使いやすいと思います。

 

で、意外と重宝したのがロンパス型の肌着。

 

前開きで股下にもスナップがあるタイプですが、これだと寝ている間にお腹が出ていることもないですし、赤ちゃんを抱っこしてても肌着がずれないです。

おむつ替えの時にスナップを開けるひと手間はありますが、これはそれほど労力には感じませんでした。
(3つあるスナップのうち1つしか留めてなかったりはしますが(;’∀’))

 

ということで今回の出産準備でも私はロンパース型を多めに用意してます!

出産準備 新生児肌着枚数などまとめ

春夏生まれの赤ちゃんは秋冬生まれよりお着替え多めだと思いますので、肌着も多めが個人的にはおすすめです◎

私自身の今回用意している肌着枚数や種類についてあらためてまとめると

  • 1枚でも重ね着としても着られる袖ありのコンビ肌着が5枚
  • 暑い時期は1枚で、肌寒ければ2ウェイオールやコンビ肌着の下に着る短肌着が10枚
  • 暑い時期に1枚で着せる予定のロンパース肌着が4枚

の計19枚が新生児時期にメインで使う肌着。

 

+もう少し赤ちゃんが大きくなってから活躍する&洗濯が間に合わない場合に新生児時期も使える60サイズのロンパース型を7枚。

こんな感じで用意してみました!

 

洗濯頑張るママはもう少し少なくても良いかもしれませんが、梅雨時で乾かなかったりして足りないと困りますし・・・
私のようにメルカリなんかで激安である程度枚数用意しておいて、使わなければきれいなものは転売、というのも一つの手かと思いますよ!

 

ご参考になりましたら幸いです(*´▽`*)

 

他にも出産準備・入院準備の関連記事書いてます◎

↓ ↓ ↓

出産準備・入院準備関連記事まとめページ

スポンサーリンク