この春、ご入学のお子様を持つお母さん、おめでとうございます!

 

ランドセル、学用品・・・と入学の準備も着々と進み、楽しみなことと思います。

 

今回はそんな入学式を待つママのお悩み、入学式のママの服装「ママが黒のスーツってあり?なし?」をテーマに書いていきます。

 

晴れの入学式、華やかな装いがふさわしいと聞くけれど、手持ちに黒しかない!というママ。

または、今後の着回しを考えるといかにもなパステルカラーのスーツを買うのはちょっと・・・というママ。

 

参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

入学式のママの服装 黒でも良い?

本題に入る前にまず言っておきたいのは、

卒園式・卒業式や入学式の服装というのは、地域や学校によって非常に違いがあるものです。

 

厳格な雰囲気の学校であれば「礼装が当たり前!」という場合もありますし、

比較的カジュアルで母親の服装も様々・・・という場合もあります。

 

なので、入学式の服装で悩んだ時に一番安心できるのは、周りの先輩ママや情報通のママに様子を聞いてみる、ということなんです!

 

というわけで、入学式のママの服装について日本全国共通の正解というのはないのですが、この記事では一般的、多数派と思われる服装についての傾向や、極標準的なマナー・TPOを押さえた形でお話していきますね。

 

 

で、本題の「入学式にママが黒い服装で行っても良いか?」については

黒でも全く問題ありません。

 

入学式というのは大切なお子さんが新しい社会に出ていくことを祝う式典。

学校によって厳格・ラフなど雰囲気は違うでしょうが、お祭りやパーティーとはちょっと違いますよね。

 

なので、ママも子供も清潔感があって最低限マナーを感じる(周りに不快感を与えない)服装であれば問題なしです◎

なにも着飾っていくのが当たり前な場ではない、ということですね。

 

卒園式・卒業式と違って入学式はもう少し華やかな色でないと失礼なのでは?

と気にするママもいらっしゃるようですが、

黒は敬意を表す色、これからお世話になる先生方に対して、失礼どころか礼儀をしっかりわきまえた色ということになります。

 

学校の先生方や来賓の方も全員カラフルな色というわけではないですし、むしろ黒の装いが多かったりします( *´艸`)

 

なので、黒い服装が入学式という場にふさわしいか、マナー違反でないか、という点でしたら、全く気にすることありません。

むしろ堂々と着こなして行ってほしいですし、変に間違った着飾り方をしていくより恥ずかしい思いをしなくて済むと思います!

 

入学式のために「パステルカラーのスーツ」や「ツイードのスーツ」を買うべきか、それとも着回しのきく「黒スーツ」を買うか迷っているママ、

パステルカラーやツイード、一度きりの着用になるくらいなら黒スーツでも良いと思いますよ!

 

黒でも少し光沢のある素材などもあって華やかに着れますし、パステルカラーのようなものは月日が経つと似合わなくなったりもしますので(;´∀`)

 

入学式ママの服装 手持ちの黒スーツを着回しするには

黒は入学式に着て行っても大丈夫!

ですが、桜の咲く暖かい季節、全身真っ黒というのも少し寂しい気もしますよね。

それにあまりにも黒一色だと喪服を連想させるという見方もあります。

 

なので、黒スーツや黒ワンピースを入学式に着ていく場合は、小物で差し色を入れるなどして、ほんの少しでも華やかさをアップさせてみるのをおすすめです!

 

例えば入学式の定番、コサージュ。

ぱっと華やかな色であったり大きさであったりで変化を付ければ、十分に式典らしい装いになります。

 

普通のコサージュを購入するのも良いですが、素敵なものは結構値段も高かったりしますし、コサージュって普段使わないから勿体ない・・・

というママは、お花屋さんで生花のコサージュを作ってもらうのはいかがでしょうか!

 

造花にはない華やかさ・瑞々しさがあって素敵ですし、値段も1500円くらいから、高くても3000円くらいでオーダーできますので、めったに使わないコサージュに何千円も使うと考えたらかなりお値打ちではないでしょうか?

 

またはコサージュの代わりにブローチというのもありですね◎

 

ネックレスでも華やかに演出できますね。

例えば2連・3連のパールやゴールドのチェーンの物など。

黒のワンピースに長めのネックレスというのも素敵です。

 

もちろん、コサージュで十分変化が付いていればシンプルなパールネックレスだけでも葬儀っぽさは感じないでしょうからOKです(*´▽`*)

 

華やかな小物というところで、スカーフという選択肢もありますが、スカーフは実は式典などの場にふさわしい小物ではなく、どちらかというとビジネス向けの小物なので、避けた方が良いでしょう。

 

どうしてもお気に入りのスカーフを入学式に使いたい!

という場合は、バッグに小ぶりに巻いていく、などの使い方にしてください(*´▽`*)

 

 

それと、黒のスーツをお召しの場合ですが、

中にブラウス・インナーなどが見える形になると思います。

 

ブラウスなども形をフリルのついたものや立ち襟にしたり

 

色は白も良いですが、薄いピンクやブルーにしても春らしくなります◎

 

 

小物以上に華やかさアップに効果的ですし、

変化もつきやすいですから検討してみてください(*´▽`*)

 

 

スポンサーリンク

入学式ママ黒のストッキングや靴・バッグはどう?

黒のスーツやワンピースは全く問題なし!

小物で変化を付けていければ尚よし◎

 

というお話をしてきましたが、

では黒のストッキングや靴やバッグはどうでしょうか?

 

上の方でも書きましたが、入学式に黒自体は問題ない色とは言え、さすがに黒一色では季節的にも重たい、というか喪服な雰囲気になってしまうので、黒スーツ・黒ワンピースの場合は黒ストッキングはやめておきましょう。

 

(黒以外のスーツなどであれば、黒ストッキングもマナー違反ではないですし一向にかまわないと思います)

 

黒スーツの場合は、ストッキングはぜひナチュラルなベージュで。

 

さらに少し遊びを入れたい場合はあまり目立たない柄物

(ベージュのストッキングにベージュでラインやストライプなど入っているタイプ)

ワンポイントでラインストーンのついたもの、全体にラメが入ったものなど、ちょっと遊び心のあるストッキングにするのもOKです!

 

そのうえで、黒い靴、というのは問題ないでしょう。

(黒スーツにベージュストッキング、黒い靴、というコーディネートは◎)

 

また、靴とバッグは色味をあわせるとまとまりが出ますので、

黒い靴の場合は黒いバッグが似合うと思います!

 

まとめると

ストッキングまで黒にしなければ他は黒でもOK!

という感じですね。

 

入学式ママ服装 黒は使い方次第で素敵です!まとめ

入学式というと昔から「パステル系のスーツ」や「ツイードのスーツ」がイメージではありますが、黒スーツはマナー的に全く問題ないですし、自信をもって着こなしていってください!

 

 

小物や髪形で十分華やかになりますし、変に凝った服装ではなくシンプルに品のある装いで、しっかりしたママ・TPOのあるママという印象にしたほうが、今後の小学校生活、得かもしれません( *´艸`)

 

というか主役はお子さんたちなので、誰も他のママの服なんて見てないかもしれませんね!

 

なので最低限のマナーだけ押さえて、黒を素敵に工夫して参列されてください。

 

参考になりましたら幸いです(*´▽`*)

 

★関連記事はこちらから★

卒園式・卒業式・入園式・入学式関連の記事まとめ

スポンサーリンク